TOP >> ヒロイン・ヒーローたちの声 >> パシフィックソフトウエア開発・上村さん

職場体験

サニーアクシス南国店|久保さん

現場は学びの宝庫。仕事の真実を知りたいなら、まず体験!

 コンピュータプログラマーになんとなく憧れていた私でしたが、実際の仕事内容を知ったのは、『パシフィックソフトウエア開発』の職場体験でした。プログラマーは、一つひとつの地道な作業を確実におこなうことはもちろん、誠心誠意取り組んでいかないと、プロの仕事とは言えません。単なる作業の繰り返しではないことを知り、一段と魅力を感じるようになりました。また、職場体験では、目上の方への礼儀の行き届いた接し方、情報を正確に伝えることなど、仕事現場の厳しさや難しさを数多く学びました。またコミュニケーションがいかに大切かということも肌で感じることができました。本物の現場に入れたからこそ知ることのできたこと。その一つひとつはすべて課題ですが、知ることによって夢実現への一歩を踏めたと思っています。

ホンモノの仕事に触れられる機会を逃す手はない!

 実は高校2年生の時に一度ここで体験入社をしていたのですが、3年生になってから2回目の職場体験をしたのです。2回目の時はここで就職したい一心で職場体験に臨んだので、積極的に取り組めましたが、初めての時は不安でいっぱいでした。しかし、何もわからず、不安を抱えた学生が来ることは、受け入れる会社側も承知の上。ですから、失敗など恐れずに思い切り体験してください!言われた作業をするだけではもったいない!わからないこと、知りたいことをどんどん聞いて、働いている人とたくさん関わってほしいと思います。仕事内容や働く人の思い、会社とはどんなものなのかを学ぶことができるこの機会をぜひ楽しんでほしいですね。体験したい人、待っています!

素直が一番

素直が一番

今になって納得

今になって納得