TOP >> 週間まなとも通信 >> ファーストコラボレーション

ファーストコラボレーション

プログラム内容

事業内容…賃貸仲介実績No.1の株式会社エイブルで不動産賃貸の仲介・管理、建物リフォーム及び保守管理「住」のプロとして、安心・信頼・満足を提供し、お客様と「感動」を共有できる、地域ナンバーワンの不動産会社を目指している。

インターンシップとは共に学ぶ場

 エイブルは高知県下に3店舗あり、お部屋探しだけでなく、管理や改修工事(リフォーム)まで手掛ける「住まい」のプロです。
 お店を訪問した第一印象は…「明るくって元気! 」お客様の立場に立って笑顔でサポートしているエイブルだからこそコミュニケーションの楽しさ、素晴らしさを感じる ことができるかもしれません。
 そんなエイブルのジュニアインターンシップ期間は、二週間。他の企業に比べると少し長いので基本から実務まで幅広く体験できるはずですよ。  研修プログラムは若手社員さんがチームに分かれ、毎回テーマを決めて組んでいるので、エイブルの若手社員にとっても指導することで「伝える事の難しさ」を実感でき、ひとつの勉強にもなっているそうです。
 社員と学生が共に学べるジュニアインターンシップという機会はエイブルにとっても、大歓迎なんですって!

なにごともチャレンジ!

 やるからにはプラスになる何かを感じて欲しい。大切なのはチャレンジすること。「先入観を捨てて、やればできるということを、変わっていく自分で実感して欲し い」エイブルの社員さんが大切にしている『チャレンジ精神』に触れ、新しい自分を発見できるはず! 今すぐトライしよう!

多彩なプログラム♪

 エイブルならではとして、古い物件のリフォームをお手伝いするプログラムがあります。改装のコンセプトを決め、社員さんからアドバイスをもらいながら間取り図の作成や見積り、家主さんへの提案・説明まで自分たちで全て取り組むのです。
 カーテンを自分で選んで取り付けたり、お花を飾ったり…社員さんと同じ仕事を任せてもらえるのは貴重な体験ですよね! 実際学生さんが企画したリフォームが完成して入居が決まったなんてこともあったそうです♪
 電話応対の実習では、社員さんがお客様役になって実際にやりとりしながら指導してくれます。声の出し方、言葉遣いなど基本をしっかり覚えて、精いっぱい取り組めば、自然と気持ちは伝わるもの。人と話すのが苦手な人でもきっと大丈夫! 最初は難しくても一人ひとり個別に指導してくれるので分かりやすいし、練習を重ねれば必ずできるようになります!
 電話応対の他にも社会人としての基本をしっかり指導してくれます。元気な挨拶・整理整頓・遅刻をしない・文字は綺麗に書くなど、全て当たり前の事ですが、その当たり前がいかに大事かを知る、絶好の機会となるでしょう!思い出・・・。

チェックポイント