TOP >> 週間まなとも通信 >> 四国家電

四国家電

プログラム内容

事業内容…ベスト電器高知本店
一般家庭用電化製品、映像・音響機器、パソコン、携帯電話等の情報通信機器、住宅設備機器などの小売及び、サービス・設置工事、クレジット、レンタル、ツアー、インターネット通販など

朝礼で鍛える自己アピール!

 四国家電とは、皆さんよくご存知の『ベスト電器』を経営している会社、ですから体験先はベスト電器の店舗です。
 ここのジュニアインターンシップでは、若手社員の指導のもと、レジでの袋詰めや商品の品出し、商品展示などを日替わりで体験できます。そんな中でもイチ押しなのが毎朝社員さんの前で行う「自己紹介」の時間。社員の皆さん曰く、「最初は学校名や氏名を名乗るくらいだが、日を追うごとにスポーツや趣味の話など、自分らしさをアピールできるようになり、スピーチの内容がどんどんと良くなっていく。そんな学生さんの成長する姿を見るのが嬉しい!」とのこと♪きっとそれぞれ、一緒に体験する学生さんのスピーチする姿を見て競争心が生まれたり、社員の皆さんに褒められたりすることで向上心も湧いてくるのでしょう。
 そして、店長さん自ら進学や就職する際の面接官のような気持ちになって、言葉づかい等をアドバイスしてくれます。
 これは絶対、成長の機会なりますよ!お客様とのふれあいが成長の鍵

挨拶、気づき、感謝!!

 この体験を通して、皆さんに何を感じて欲しいのか店長さんにインタビューしてみました。「お客様に商品を買っていただき、お代金をいただくという仕事をしている以上は、きちんとした正しい挨拶を身につけて欲しい。そして、与えられた仕事の中で自分がいま何をしなければならないかを常に考えながら行動できるようになって欲しい」最終日には「立ち仕事は疲れたと思いますが、お父さんやお母さんは毎日こうやって働いている。帰ったら"ありがとう"と言ってあげてください」と両親に感謝の気持ちを持つこと、それだけではなくて伝える事の大切さも指導しているそうです。
 学生の皆さんもジュニアインターンシップを機会に、「働く」とはどういう事なのか…
 いま一度、考えてみましょう。

困ったときに頼りになる電器店

 ベスト電器で力を入れているのは、アフターサービス! たとえば、ご購入いただいた商品の配達は、運送業者に頼むのではなく、全て社員さんがお客様のお宅まで配送する のです。社員の方はその機会に「お家の電化製品で何かお困りのことはないですか?」と伺う。何か故障したものがれば常駐しているサービスマンがすぐに対応してくれます。電化製品は重いし、修理に出すのは億劫なもの…これはありがたいサービスです!
 ベスト電器ってなんだか近所にある『昔なじみの電器屋さん』って雰囲気の、頼りになるお店なのです!

チェックポイント