TOP >> 週間まなとも通信 >> サニーマート

サニーマート

プログラム内容

事業内容…総合小売業(スーパーマーケットのSUNNYMART)
お客様の期待を裏切った商品は、無条件で返品・交換させていただくという制度を97年からスタート。「安全で安心、健康でおいしい食事を求める方に選ばれる店づくり」に取り組んでいる。

徹底したこだわりを体験

 地域に密着したスーパーマーケット、そして子供たちのために健康マラソンや親子水泳教室を開催するなど、昭和36年の創業以来、私たちにとって馴染み深い企業ですね。そんなサニーマートが大切にし続けてきたこだわりは『人への思いやり』。ジュニアインターンシップでは、流通業界の勉強だけでなく、生産者やお客様との強い絆を知ることができますよ。

商品ではなく自分を売る!

 サニーマートでのジュニアインターンシップで目玉となる体験は、試食販売! 最初は恥ずかしいし、笑顔がぎこちなかったり声が小さかったりする学生さんがほとんどだとか。そんな時は「売れなくてもイイ。販売することよりも、 お客様に顔を覚えてもらうことが大切」と社員さんは伝えるそうです。
 毎日来てくれるお客様から「がんばりゆうねぇ」と声をかけてもらったり、顔や名前を覚えてもらったりすることで、ビックリするくらい自信がつくらしい♪最初はきっと緊張するけれど、お客様との何気ないやりとりを繰り返すうちに、相手に興味を持つことや一歩踏み出して挑戦すること、そして人への感謝の心を学ぶそうです。
 実際に販売目標を設定して達成することはなかなか難しい…でも、買ってもらった時の喜びは想像以上とか。サニーマートが大切にしている『お客様から幸せをいただく』ということを心の底から感じることができるはずです。「ジュニアインターンシップでは、やりがいを持って仕事をすることを伝えたい」とチカラ強く語ってくださいました。

毎日行きたくなるお店へ

 「お客様にサニーマートは私のお店! と感じていただくことが一番の喜びです! 」と社長はいいます。
 こんなエピソードを伺いました。ほぼ毎日買い物に来て下さっていたお客様が、急に見えなくなったそうです。しかし数週間後に来店されたので、店長が理由を聞いてみると、「実は入院していたの。でもサニーマートに来るたびに店員さんが優しく声をかけてくれることを思い出して頑張らなきゃ!と思って…そしたら体調が良くなったのよ。だからここは私にとっては大切な場所なの」と教えてくれたそう♪お客様にとってはただ商品を買うだけのお店ではなく、元気をもらう憩いの場所なのですね。
 また、サニーマートは10年以上前から、おいしくなかったリンゴはかじっていてもご交換・ご返品受け付けます! というポリシーです。地域に愛され信頼される関係づくりは、商品一つひとつに対するこだわりがあってこそ成り立っているのです。お客様とのふれあいが成長の鍵

チェックポイント