TOP >> 週間まなとも通信 >> 株式会社 テレビ高知

株式会社 テレビ高知

プログラム内容

事業内容…高知県の民放第二局として誕生。地元に密着した最新情報を、テレビを通して発信!特に県内で活躍している大人を取り上げ紹介することに力を入れ、報道という立場から高知県地域にも尽力している。

地元高知のテレビ局!

 テレビ高知は昭和45年、高知県で二番目に誕生した民間放送局です。開局以来、地元報道機関としての役割はもとより、生活の一部として私たちの暮らしの中でおなじみの存在となっていますよね。そんな放送業界の制作現場は、普段なかなか見ることのできない世界です。ジュニアインターンシップを機会に、テレビ局の裏側、一つの番組が作られていく工程を体験してみよう!

取材、そして生放送

 テレビ局ならではの体験といえば、番組の取材現場に同行できることです。まずは見学から始めますが、慣れてくれば取材スタッフの一員として活躍のチャンスも!
 テープなどの入った道具入れやマイク、撮影機材を運んだり、照明を持って出演者がより美しくカメラに映るように演出したり! 高価な機材も多いし、どれも重要な役目ばかりだけど、それだけに楽しさ面白さも倍増です♪
 「何かを学びたいと思えば、積極的に行動することが大切です」と、担当者さん。過去には取材原稿を書いてきて、実際に取材を担当した学生さんもいたのだとか!放送時間が近づくとスタッフの方々の表情が変わり、ピリピリした独特の雰囲気になっていきます。番組放送はまさに生モノ…そんな厳しい環境だからこそ、仕事に対して真剣に向き合う大人達の姿を数多く目の当たりにするはず!  仕事への姿勢を学ぶチャンスなのです。

テレビ局の?を解決

 まずは番組制作の流れや、映像がご家庭のテレビに届くまでの仕組みを説明してくれます。その後、制作の現場である『スタジオ』の見学、それから番組放送を配信・コントロールするテレビ局の要『マスター室』を案内してくれます! 複雑そうな機械がいっぱい…☆『中継車』もあります! 動くテレビ局と言われるくらいだから、これまたたくさんの機械が搭載されていて圧巻!
 社員の方がしっかりと説明しながら案内してくれて、報道の仕事にとっても興味がわくと思いますよ!

もっとはみ出して行こう!

 「ジュニアインターンシップは学生さんがそれまでにない外の社会を知るチャンス」お話を聞いたアナウンサーの方の言葉です。学生の時に、色々なものを見て経験し、 沢山のことを感じてほしい…「良い意味で学校からはみ出して行こう!そう学生さんに伝えたい」と熱く語ってくれました。
 テレビ高知では小学生や中学生を対象にテレビ局見学会も実施しています。
 次の時代を担う学生さんたちに、期待し育てようとしてくれている思いを、強く感じました。思い出・・・。

チェックポイント